391 Power Soldier (Power Lords) | Four Horsemen Studios (2013)

Power Soldier - Power Lords 2013 Four Horsemen Studios)プラモデル販売で有名なレベル社(米)が1980年台初頭にリリースした「Power Lords」は当時ボーイズトイ業界を席巻していたスター・ウォーズやヒーマン(Masters of the Universe)人気にあやかったオリジナルアクションフィギュアシリーズ。SF小説家でありイラストレーターのウェイン・バロウ(Wayne Barlowe)をメインデザイナーに起用し銀河系を舞台にした壮大なストーリーを展開するものの、前述の二大巨頭のようにはいかず僅か1年足らずでシリーズが終了することとなった。それから約30年後の2013年に精巧なフィギュアを製作する事で有名な玩具メーカー、フォーホースメン・スタジオ(米)がPower Lordsの公式ライセンスを取得したことでそれまで一部のファンの間でひっそりとコレクトされていた同玩具に再び注目が集まった。
写真のパワーソルジャーはフォーホースメンが展開する新生Power Lordsの第1弾として発表した4インチのアクションフィギュア。2013年開催のPower-ConおよびStore Horsemenで限定リリースされ、それはスター・ウォーズやGIジョーとほぼ同サイズであることや、グリオスシステムによるパーツの互換性が過去の製品には無い新しい要素としてファンの期待を大きく煽った。