黒いTOY

394 Nuhvok Va (LEGO BIONICLE 8555) | LEGO (2002)

 

レゴ BIONICLE 8555 Nuhvok Va 2002 LEGO2001年から2016年にかけて展開されていたレゴ「バイオニクル(BIONICLE)」シリーズからの1体。
写真のNuhvok Va(ヌボクーバ)は最初期のシリーズ「Chronicles」に登場。世の中を浄化しようと企むBahragが作り出した機械昆虫・Bohrokを操作する有機生命体・Kranaが破損や破壊された際の交換や、新たなKranaを探すという役割を担うキャラとして描かれた。さらに詳細な設定では、「タイプの異なる6種類」のBohrokに対して「8種類の姿」と「6種類の目の色の違い」があるKranaが存在し、そのうち「黄緑色の目をしたKranaをBohrokに設置する」のがNuhvok Vaのミッションのひとつである事が示されている。この複雑な設定こそバイオニクル自体がレゴ・テクニックの派生形、つまり上級者向けのレゴである事の証明なのだが、難しいことは考えずに複数あるBohrokとKranaを組み合わせるだけでもブロックトイとして遊びが成立してしまう所は流石レゴといったところか。

8555 Nuhvok Va (BIONICLE) パッケージ
パッケージ

 

error: Content is protected !!