307 クロダコブラザーズ / バンプレスト(1997)

クロダコブラザーズ
海外製フィギュアのブームが落ち着きをみせはじめた90年台後半、「国内の版権物でもイケるんじゃないか?」と企業が手探りながらもひとつづつ商品化していたゲーセンプライズ黎明期。ガンダムに仮面ライダー、デビルマンにルパン3世あたりからもう少し広がりを見せはじめた世界に登場したタツノコプロ(作品)は、キャラクターの総数やその見た目も海外製品(アメコミ、アメトイ)に一切の引けを取らない魅力なコンテンツとして瞬く間に以降のゲーセンプライズの鉄板商品となった。