298 屈 KAMARI / CORD VIPER(2011)

屈 KAMARI
いわゆる「オリジナルソフビ」に分類されるTOYをリリースするメーカーとしては後発にあたる2010年にデビューしたCORD VIPERの作品。
IRON BABYLONと称されたシリーズには写真のKAMARI(カマリ)の他にZABELLE(ザベル)とZAT(ザット)と呼ばれるキャラクターが存在し、「世界の覇権をめぐって三つ巴の軍団抗争を繰り広げている」という裏設定があるとのこと。2013年からはシリーズ名にもなっているアイアンバビロンも商品化されストーリーに厚みを増した。
80年代キャラクターの記号を落とし込んだような造形が一部の好事家の間で注目されている。